スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日目カレーでチーズカレーリゾット♪

1年中いつでも家族の大人気メニューのカレー。
その2日目カレーを使って、ちょっとオシャレ??に
チーズカレーリゾットを作ってみました。

        IMGA0768

        
そして、リゾットに使ったお米は↓

        IMGA0766

          カルローズ

          カリフォルニア産のオリジナル中粒種で、
          日本のお米にはない軽い食感が売り!!とのことです。

ちょっと比べてみると↓
 
        IMGA0769
       
          普通のお米(私がスーパーで普段購入しているもの)とカルローズの形の違い・・・
          丸みをおびているのが日本のお米。そしてすこし細長いのが、カルローズです。


その作り方は・・・・・


材   料(1人前)
  
   オリーブオイル    大さじ1
   カレー粉       小さじ2分の1
   カルローズ      4分の1カップ
   水          お玉1杯
   鶏がらスープの素  小さじ2分の1
   2日目カレー    お玉2分の1強(ルー多目で具材はつぶすか、みじん切りに)
   ピザ用チーズ    大さじ1~2

   付け合せの野菜は今回はパプリカ、赤ピーマン、スナップえんどう
   を小さく切って軽く油でいためたものです。


作 り 方

  ① フライパンにオリーブ油を熱し、中火でカレー粉を加えてすこしペースト状になるまで
    1分くらいいためます。      

  ② ①にカルローズ(お米)も加え全体に油がまわるまで炒めます。

  ③ ②に付け合せとチーズ以外の残りの材料を加えて沸騰したら弱火で12分くらい
     煮込みます。

  ④ 仕上がる直前にお好み量のチーズを加えて溶かしながら混ぜたら完成。
    お皿に盛り付け、付け合わせを添えて召し上がってください。


さてお味ですが、カルローズを使ってリゾットを作ると日本のお米と違って粘りも少なく、
お店のようなリゾットになりました。
   (今回のレシピの味はともかく・・・・)
また、洗米も簡単ですし、その他の用途でもお水につけておく必要もないので
とても手軽に使える食材と思いました。

週末のクリスマスでもう1品何か・・・・に使えそうですね
まだ残っているので、未だ食べたことも、作ったこともない
ライスサラダに挑戦するか?それともパエリヤか?!
迷いますね~






ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログのモニターに参加しています。


スポンサーサイト

夏にピッタリコーン飯

先日後紹介したエル・ア・ターブル 9月号
掲載されていたコーンとじゃこのご飯。

とても惹かれたのでちょっとアレンジ?して作ってみました。

        P1100125
      

材  料

     ご飯          炊き上がったもの1.5合分
     とうもろこし       1本
     じゃこ          25グラム

     バター         10g
     醤油          小さじ1+大さじ1
     
     塩           少々
     ブラックペッパー   お好みで


作り方

  ①  とうもろこしを包丁で削り取り?(そぎとり?)ほぐしておく。

  ②  ①をフライパンで乾煎りし、少し焦げ目がついたら
     バターと醤油小さじ1で味をつける。

  ③  炊き上がったご飯に、②とじゃこ・醤油(大さじ1)を加え
     良く混ぜて完成。

     味を見て、お好みでお塩を加えてください。
     また、食べる直前にブラックペッパーを振っても少しスパイシーで美味しいです




                         ↑継続への励みになります!!
                        どうかポチっとお願いします(^^ゞ


カレーチャーハン♪

簡単なので、夏休みのお昼ご飯にいかがですか????


  カレーチャーハン

       P1090994


材   料

  冷ご飯    1合分
  
  玉ねぎ    2分の1個(約50グラム)
  人参     3センチ位
  パプリカ   4分の1個
  ベーコン   1枚

  ニンニク   1片(みじん切り)

  カレールー   大さじ3杯(固形の場合は刻んでください)
  サラダ油    大さじ2



作 り 方

  ① 野菜とベーコンを5mm角くらいに刻む。

  ② フライパンにサラダ油とニンニクを入れ、弱火にかけ
    ニンニクの香りを良く出す。

  ③ ②のニンニクの香りがしっかり出たら野菜とベーコンを加え
    全体に火が通るまで炒める。

  ④ ③に冷ご飯を加えパラパラになるまで炒めたら
    カレールーを加える。

  ⑤ 全体に味が馴染んだら完成。
       (味見をして、塩分が足りない場合は塩を足して下さい)


作り方を書いたものの、
結局はお好みの材料を入れて作ったチャーハンの味付けを
カレールーでするだけなので、いくらでもアレンジ◎

子供達もパパも喜んで食べていました~!!
&タンドリーチキンをつけたら超豪華?!



 
                         ↑継続への励みになります!!
                        どうかポチっとお願いします(^^ゞ


  

絶対お勧めドリア!!

前回ご紹介したホワイトソースを使って作ったのが、
↓の、海老ドリアです。

子供たちも1人前を軽く平らげてしまう、
体重管理が必要な方(=私・・)には酷なドリアです(~_~;)


材  料(5人前?・・我が家は4人で食べてしまいます(^^ゞ)

 硬めに炊いたご飯(冷ご飯)   2合分
    ドリアのためにご飯を炊くのでしたら、
    マギーブイヨンを1個(小さく切って)
    入れて炊くと美味しいです。
    (なくてもOK)

 油        大さじ1
 バター      5グラム
 ニンニク     1片

 海  老     13匹くらい
      (シーフードミックスでもOKですが、
      少し大きめの海老のほうがプリプリ食感が美味しいです)
 ベーコン     2枚

 ニンジン     4分の1本
 玉ねぎ      2分の1個
 インゲン     3本
 エリンギ     小1本

 ケチャップ    大さじ4
 鶏がらスープの素 大さじ1

 チーズ   ピザ用チーズやパルメザン等 お好みで



① ニンニク・ベーコン・野菜類はみじん切りにする。

② 海老又はシーフードミックスは解凍してキレイにしておく。  
      海老は下処理が必要でしたら、あらかじめお願いします。
      (殻を取る、ワタを取る等 
      臭みが気になるようでしたら、小麦粉とお酒で
      よく揉んで水洗いもいいと思います)

③ フライパンに油・バター・ニンニク・ベーコンを入れてから強火にかける。

④ ベーコンがある程度炒まったら、

  海老又はシーフードミックスを加える。

⑤ 海老がほんのり白くなって少し火が通ったら、いったんボールにあける。

⑥ 空いたフライパンに必要ならば少量の油を足して、
  ①の野菜を炒め、ご飯を加え、ヘラ2枚を使って炒める。

  この位↓まで炒めてください。

⑦ 海老を加えたら、ざっと混ぜる程度に炒める。

⑧ ケチャップと、鶏がらスープの素で味をつけたら
  お皿に盛ります。

⑨ ホワイトソースとお好みのチーズをのせたら
  オーブンに入れて完成。


ちょっと手間ですが、子供たちもお気に入りの我が家の味です。
よろしかったらお試しください。


                お帰りついでに↓ご協力いただけると嬉しいです(^_^)v



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。