スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうがの佃煮を作ってみました♪

この前の鉄腕DASHをみていたときに知った
しょうがの佃煮と言うもの。

詳しいレシピなどは紹介していなかったけれど、
テキト~に作ってみたらビックリするほど

美味い!!


かなり美味しかったので思わず楽天レシピにUPしてしまいました。

一応・・・・↓

冬は必須?!簡単しょうがの佃煮【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1840008610/

まだしょうがの佃煮を食べた事のない方は
是非作ってみてください♪
   (もち、私のレシピでなくてもOK!!)

甘じょっぱい?甘辛い??のにしょうがの香りと少しピリッ♪
私は量産しようと思っています



ベルメゾンネット




スポンサーサイト

イタリア人になったキュウリ♪

家庭菜園で毎日1本~2本づつ成熟してくれるキュウリ。
スーパーで買わなくても無農薬&新鮮なものが食べられる♪と思えば
とても便利なものの、
さすがに毎日キュウリを食べ続けるのもつらくなったので・・・。

以前けんたろうさんがキュウリをお肉といためているのを思い出して、
私も炒め物にしてみました。

     RIMG0887
     なんとも発色が悪くてすみません

けれど食べてみると我ながら驚き!!
キュウリの青臭さもなく、炒め物のキュウリの違和感もない!
普段はキュウリの収穫以外でキュウリに触れることのない
お兄ちゃんですらパクパク食べてくれました

もしもキュウリが余っていたら試してくださいね♪


イタリア人になったキュウリの炒め物♪

     RIMG0888


 材  料

  キュウリ     2本
  ベーコン     2枚
  ニンニク     1片
  アンチョビ    2枚

  ブラックペッパー    適宜
  醤油          小さじ1
  オリーブオイル     大さじ1

 作 り 方

 ① キュウリは縦半分に切って5mm厚位の斜め薄切りにし、軽く塩(分量外)を振って
   しんなりさせておく。
   ベーコンは1cm強幅、ニンニクは薄くスライスしておく。
 
 ② フライパンにオリーブオイルとアンチョビ、ニンニクをいれ中火で火にかけながら、
   ニンニクから香りが、アンチョビはお箸で割りほぐせるくらいになるまで火にかける。
   (アンチョビが柔らかくなったらお箸で砕いてください)

 ③ ②にベーコン・①のキュウリを入れて2~3分軽く炒め、仕上げにブラックペッパー、
   醤油を回しかけて完成。

   
 アンチョビがなかったら、お塩をお好み量(小さじ3分の1くらい?)プラスしてください。
 また、コッテリが良かったら、オリーブオイルの代わりに普通のマヨネーズを油代わりに使っても
 美味しいのでは??(←まだ試していません)


今までキュウリをお漬物、酢の物、サラダ等、
ありきたりのものでしか使ったことがなかったけれど、
炒めてみて新発見
加熱しても美味しいんですね

加熱未体験なかた!!一度お試しあれ♪




                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ
  


調理時間10分ちょい♪  ライスサラダ  カレー風味

以前にモニターさせていただいたUSA生まれのカルロース米。
日本のお米に比べると少し細くてパラパラ食感♪

けれどこれだからピラフやライスサラダに合うのかも?!
ってな訳で、作った事のなかったライスサラダ作ってみました。



ライスサラダ カレー風味♪

     RIMG0705


材  料(4人分)

   カルロース(生米)     100g
   キュウリ           2分の1本
   ミニトマト           4つ
   ハム(鶏ハム使用)     50g
   ピザ用チーズ        1つかみ

   カレーフレーク       大さじ1
   オリーブオイル       大さじ1
   お酢             大さじ1
   砂糖             小さじ1
   粒マスタード        小さじ2
 
   塩コショウ          適宜

   お好みでパセリ 


作 り 方

  ①  沸騰したお湯でカルロースを10分茹でる。

  ②  ①の間にキュウリ・トマト・ハムを5mm角に切り、調味料を合わせておく。
 
  ③  ①が茹で上がったら笊にあげ、軽く水洗いして(熱を残しておく)
      ②とカレーフレーク・チーズも一緒にボールに入れてよく混ぜる。
      最後に塩コショウで味を調える。

  ④  ③を冷蔵庫で冷ましてお皿に盛り付けたらパセリを飾って食卓へ。


今までライスサラダを食べたことがなかったけれど、
驚くほど家族からの評判も良かったです。
使いやすさと調味の面から見てもカレーフレークで味付けはおすすめ♪
また、普通のお米よりもカルロースの方がやっぱり軽い仕上がりになります。




                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ
  


 
  

  

大根葉&カブの葉を大切に♪ のちょっと一品

この時期スーパーでよく見かける葉付の大根&カブ。
普段からじゃこやおかかと一緒に炒って、
ちょっと一品・・・で食卓に上ることが多いですが、
それにニンニクを足すだけで、美味しさアップでしたので
ちょっとご紹介
   (するほどの事ではないですが)

        IMGA0527


 
炒り大根葉のニンニク風味

        IMGA0526


材  料

  大根の葉      1本分
  じゃこ        1つかみ
  
  ニンニク       1片(みじん切り)
  ごま油        大さじ2

  砂糖         小さじ2
  酒           大さじ1 
  醤油         大さじ1
  ほんだし(顆粒)  小さじ2分の1


作 り 方 

  ① 大根の葉をよく洗い沸騰したお湯でさっと茹で、水気を絞ってからみじん切りにします。
        (茹でる作業は省いても良いと思いますが、
         ゆでることで少し苦味が取れ、子供が食べやすくなるので
         私は行います。)

  ② フライパンにごま油とニンニクを入れて火にかけ、
    ニンニクの香りが出始めたら①を投入してよく炒めます。
 
  ③ 水分がしっかり飛んだら、じゃこを加え、さっと炒めてから、
    調味料を加え味を馴染ませたら完成。
        (味付けは好みですので、もう少し濃い目等ご家庭の味で)



  ニンニクをプラスするだけだけれど、
  我が家では大ヒットでした
    (普段は1度では食べきれないのに、大根1本分・・・ペロッと食べてしまいました。)

  もしニンニク好きでしたらお試しを 



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

かぼちゃのカレー煮

かぼちゃのカレー煮

        P1100279


材  料

  かぼちゃ   4分の1個
  水      100CC
  顆粒だし   小さじ2分の1
  醤油     小さじ1
  砂糖     大さじ2
  カレールー  2分の1片(熟カレーを使いました)
  バター    10g

作 り 方

 ① お鍋に好みの大きさに切ったかぼちゃとカレールー・バター以外の調味料・水を入れ
    かぼちゃが柔らかくなるまで煮ます。

 ② ①にカレールーを煮溶かし5分くらい弱火で煮たらかぼちゃだけを取り出し
   煮汁にバターを加えとろみが付くまで煮詰めます。

 ③ 先に取り出したかぼちゃにとろみの付いた煮汁をかけたら完成。



子供達の好きなかぼちゃの煮物。
普通に煮ても喜ぶけれど、いつもより少し甘めのカレー味はもっと好きみたいです





                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。