スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お安い鮭も塩麹で食べやすく♪

またまた塩麹。

1切れ88円で売られていた甘塩鮭。
焼いて食べるけれど、どうもにおいが・・・・

ためしに塩麹に漬け込んで、
野菜と一緒にグリルで焼いてみました。

すると・・・・

なかなかいけてる?!
ジャガイモも生臭くなる?と思っていたけれど、
全く気にならず。

塩麹に漬け込むだけで
お安い鮭も美味しくいただけますよ♪



甘塩鮭の塩麹グリル焼き♪

RIMG0320(2)

材  料

甘塩鮭    2切
塩麹     大さじ3

ジャガイモ  小1個
シメジ     2分の1パック
にんじん   3センチ

バター
塩コショウ
レモン汁     適宜


作 り 方

① 鮭はビニール袋に入れて塩麹大さじ3をもみ込み30分以上置く。

② ジャガイモは皮をむいてスライスして広めのお皿に並べる。
  ふんわりラップをしてレンジで2分。
  そのまま荒熱が取れるまで放置します。

③ シメジは小房に分け、にんじんはスライスしておく。

④ 20~25センチ角くらいに切ったアルミホイルに
  バター又はマーガリンを薄く塗り、鮭、ジャガイモ、シメジ、にんじんを並べ
  塩コショウ、レモン汁を軽くふる。
 
⑤ しっかりとホイルを閉じて魚焼きグリルで12分。


熱々をお召し上がりください♪




                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ



スポンサーサイト

カワハギを捌いてみよう♪

前日に釣り上げたカワハギさん。
捌いてみました♪

        IMGA0346
         (子供達はカワハギの触り心地に興味津々。
          捌かれるまでは子供達のおもちゃになっていました

          ちなみに感触はサメハダ??)
   
さて、まずは

        IMGA0347

        いらない部位をキッチンバサミで取り除き、
        その後は

        IMGA0348

        ベリベリと皮を剥がすだけ
 
        さすがカワハギと名がつくだけあって、メチャ簡単に皮が剥がれます。
        ただ、厚い皮の下に薄皮のようなものがあるのでこちらも忘れずに剥いて下さい。
        (剥き始めは口や背びれなどの先ほど切り落とした部分からスタートすれば楽勝です!)

        その後はエラの部分から肝に傷をつけないように切込みを入れて、
        ハラワタ全てを取り出して、
        肝は大切に氷水の中へ。

        身は3枚におろして骨を取り除けばお刺身へ

        面倒ならば骨ごとぶった切って唐揚げもGOOD

        ただ肝だけは大切に
        酒蒸しも良いし、お刺身、ムニエル・・・・・

        ちなみに我が家では

        IMGA0354

        お刺身でした


カワハギのキモ&お刺身初体験の子供達・・・
今朝の幼稚園に向かう途中も

       美味しかったね~

       また釣りたいね~

       キモご飯が食べたいな~
            (オチビは残ったキモ&醤油をご飯にかけて食べていました)

       次は10尾位かな~


と妄想を繰り返していたほど美味しかったそうです


朝の準備はメチャ辛い釣りだけれど、
子供にとっては良い経験&これまた食育&命の授業
と思って母は頑張ります




                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

アジの開きを作ってみよう♪

房総は物価が安い♪と言われていたけれど、
それは本当でした~

私が購入する激安スーパーでも千葉さんの豚肉はよく目にしていましたが、
それらが地元の千葉で購入すると100gに付50円は違いました。
その上お魚は約半値

買わない手はない!!
と大量のアジを購入。

そこで開きを作ってみることにしました

開き方は検索したら丁寧にあちこちで教えてくれたので
見よう見まねで・・・。
そして開きの決め手となる付けダレは・・・・

かなり何となくで作ってしまいましたが
私の分量は↓

     水     1リットル
     酒     大さじ2
     酢     大さじ1
     塩     70g

       

これに4時間漬け込んでから

        IMGA0199

天気の都合でキッチンペーパーの上で冷蔵庫で1晩。
その後網に入れて1日干しました。

        IMGA0207
     
その出来上がりは
        
        IMGA0209

        IMGA0210



大体身の面を4~5分 返して皮面を1分半でふんわり焼けました
塩気は少し強めですがお醤油をなしで食べれば問題なし
  &大根おろしとお醤油がGOODかも??な感じでした。
想像していたよりもずっと簡単だったのでお試しを

ちなみに漬けダレにみりんや出汁昆布を入れても美味しいようです。
漬けダレは本当に自分の好みの問題なので色々試してみるとおもしろそう



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

マメアジ(小あじ)のから揚げ

家族で釣り上げた小さなアジたち
地元民お勧めのから揚げにしました

        IMGA0205

マメアジのから揚げ


材  料

   マメアジ       約30尾

 下味
   しょうが汁     小さじ2
   醤油        大さじ2  
   酒         大さじ2

   小麦粉・片栗粉     1:1で適量
   揚げ油           適量


作 り 方

 ① マメアジはエラと腸を取ってよく水洗いし、よく水気を取ってから
   下味につけます。

 ② 粉類をビニール袋に入れ、①を2~3尾づつビニール袋の中で
   振りながら全体に粉をまぶします。

 ③ 160度に熱した揚げ油でじっくり揚げ、取り出す寸前に180度まで
    温度を上げてカラッと揚げて完成。
(私は揚げていたお魚が浮いてきたら温度を上げました)

 レモンを添えればなお美味しいです 

  
※ 今回ギンガメアジの小さなものも一緒にから揚げにしましたが、
    こちらは骨が硬くとがっているので小さなものでも唐揚げには不向きと思いましたのでご注意を
  





                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ



旬の秋刀魚を丸ごと味わう♪

先日は大失敗だった活力鍋の第1歩
けれど失敗にはめげずに旬の秋刀魚を丸ごと煮てみました


        P1100827

骨まで愛した秋刀魚さん


材   料

   秋刀魚     3尾
  
   醤油       
   酒
   みりん     各大さじ3
   砂糖      小さじ4
   水        1.5カップ

   しょうが    1片(千切り)


作 り 方

   ① 秋刀魚はハラワタと尾を取り除き、4等分くらいにきります。

   ② 活力鍋に全ての材料を入れておもりが揺れるまで強火で加熱。
     その後弱火で15分&圧がなくなるまで放置。

     (お好みで煮汁を煮詰めてもGOODです)

たったこれだけでメチャウマ秋刀魚の出来上がり
子供達も骨まで食べれて大満足 
これだけでも思い切って買ってみてよかったと思える活力鍋

次は何を作ろうか、今から楽しみです


        ちなみに、今アサヒ軽金属さんで活力鍋が5000円引きですよ 
        ご近所さんはこの活力鍋でご飯を炊き始めてからは
        炊飯器のお米が食べれなくなった!!と言うほど活力鍋 
        
        迷っている方・・・・お勧めですよ 
 
        アサヒ軽金属さん →    



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。