スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来た!電子レンジで茶碗蒸し。

茶碗蒸しを電子レンジで作ってみたら・・・

出来るものですね~



私としては大満足の出来!!です。
そして味付けも簡単白だしのみ

     どこまで手抜きを~!!
     と思いますが、よっぽど色々混ぜるよりも
     白だし一本の方が美味しく出来上がります。

     ちなみに今回はヤマキの割烹白だし
     ですが、個人的には
     ヒガシマルの京風割烹白だし
     の方が好きです



レンジde茶碗蒸し
   (湯飲み茶碗2~3個分)

材  料
  A
   卵     1個
   水     150cc
   白だし   大さじ1.5h


   海老    3尾
   しいたけ  2枚
   冷凍枝豆  適宜
    (銀杏がベスト!)



作 り 方    

①  Aをすべて混ぜ合わせ(泡立てないように)万能こしき等で
   軽くこしておく。

②  海老は背腸と殻をむき片栗粉・酒(各大さじ1・分量外)でもみこみ
   臭みを取っておく。
   しいたけは石づきをとり、半分にカット。
   枝豆は鞘から出しておく。

③  湯飲み茶碗に卵液をお玉1杯強(約90cc)を入れ、
   湯飲み茶碗のふた(←ごめんなさい、名前がわかりません)
   をして電子レンジ(600W)2分かける。

④  少し卵液が固まっていたら(プリンよりもやわい感じ)
   具材をきれいに乗せ、卵液を大さじ1追加します。
   再びふたをして、電子レンジ(300W)2分

⑤  そのまま2~3分レンジの中で蒸らすと完成。
   
  海老のプリプリ食感も美味しかったです!
  

  ついでに失敗例も↓
     具材は沈み込み、すが入りまくり



  茶碗蒸しが出来るってことは、
  プリンも?
  
  時間のあるときにやってみたいです!!








             お帰り際に愛の手!お手数でも↓お願いします(^_-)-☆




スポンサーサイト

オーブンで伊達巻を作ってみよう♪

急遽予定の空いてしまった今日
出かける気分でもないので
お正月準備をちょっと(^_-)-☆


伊達巻です♪


私ははんぺんを利用して簡単に作ってみましたが、
これでも充分???

     我が家の料理お目付け役(パパ)?!の
     感想を聞いていないのでまだ何ともいえませんが、
     私としては合格点ヽ(^o^)丿

     材料費200円ちょっとで大きな伊達巻1本
     出来てしまいました(^_-)-☆


一応作り方♪

オーブンで作る伊達巻

  23cm×28cmの天板1枚分


<材 料>

  玉  子   5個
  砂  糖   30g
  みりん    大さじ2
  白だし    小さじ1
  水      大さじ2
  はんぺん   1枚
   (大判 120g)

① 玉子以外の材料をフードプロセッサーに入れ、
  よくかくはんしてください。

     ない場合ははんぺんを裏ごしして、そこに
     みりん→白だし→砂糖→水の順に加えて延ばせば
     大丈夫だと思います。

② ①に玉子を2個入れ再度かくはんします。
  ふっくらしてきたらストップしてください。

③ ボールに残りの玉子3個を入れ、スポンジを作る容量で、
  ふわっとしてののじがかけるくらいまで泡立てます。

  ③をスタートする頃オーブンを200度に余熱してください

④ ②と③をなるべく泡を消さないようにゴムベラでサックリ混ぜながら
  あわせてください。

⑤ 天板に少し高いところから流し入れます。
   泡(気泡)が目立つようでしたら、ゴムベラやたけ串などでつぶしてください。

⑥ 200度のオーブンで20分焼きます。
   表面に焼き色が付き、中まで火が通っていればOKなので、
   15分過ぎたくらいから要チェックです。

⑦ 焼き色の濃いほうを上にしてマキスでしっかりまいて、
  ゴムやタコ糸などで形を整えて、立ててさましたら完成。
   マキスはでこぼこしたほうが生地に当たるようにしてください。
   また、ラップで生地を巻いてからマキスでまいたほうが、後が楽です。


工程が⑦まであるし画像もないので難しく感じるかもしれませんが、
作ってみると超簡単
今回のは試作だったのでまた近いうちに作って画像もUPできれば!!と
思っています。

また、今回のサイズの天板だったら1.5倍くらいの材料でも
もっと厚みがあって良いのでは??と思います。





                  お帰り際に愛の手!お手数でも↓お願いします(^_-)-☆


ふんわり上品風味の玉子焼き

白だしを使って、
いつもよりも少し上品に、ちょっと落ち着いた味の玉子焼きを
作ってみました。



材   料

 玉子(M)    4個
 白だし      大さじ1
  水       大さじ3
 砂 糖      小さじ5(16グラム)
  塩       2本指で1つまみ


① 全ての材料をボールに入れて、泡立てないように菜ばしで
  しっかり混ぜます。

② フライパンを熱し、油をたっぷりめに入れて一回ししてから、
  余分な油はキッチンペーパーでふき取ります。

③ 菜ばしの先に玉子液をつけ②のフライパンをチョン!と触ってみて、
  ジュ~!と音を立てながら膨らむくらいにフライパンが温まったら、
  ①の玉子液をお玉3分の2杯くらい入れ、半熟のうちに巻きます。

④  ②で使ったキッチンペーパで油を満遍なく塗りながら
   同じように、何度か玉子液を入れ、くるくる巻きます。
  (内側になる部分はあまり見た目を気にせず、ガンガン焼いてください!
   また、火加減も、可能ならば強火のまま、焦がしてしまうようなら中火で(^^♪)

⑤ 最後の一巻きは丁寧に!
  弱火に変えてから、しっかり油を塗り、焦がさぬように注意して巻いてください!!

  &完成です(*^。^*)



強火で焼くことによって、中はフンワリ、しっとりです。
またおだしの味も上品なので、これなら手巻きのときの玉子焼きは
自宅MADEでもいける?!と思いました。

一度作ってみてください(^_-)-☆






                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。