スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつまいもパンを作ってみよう♪

子供達が幼稚園の芋ほりで頂いたさつまいも。
芋てん、大学芋・・・
作ってみたものの、さすがに2人分計10本の
消費は不可能。

なので、さつまいものパンを作ってみました

        IMGA0303


さつまいもパン

 材 料

 さつまいも     中2本(頭とお尻を落として皮をむいた後約500g)

 A
 砂糖          大さじ4
 生クリーム      大さじ4(牛乳でも可)
 バニラエッセンス  5~6滴

 B
 強力粉          200g
 砂糖            30g
 塩             小さじ2分の1
 スキムミルク      10g
 バター(マーガリン)  35g 
 水             130cc
 ドライイースト      小さじ1強

 
 黒胡麻
 溶き卵          適宜


作 り 方
 

 ① サツマイモは1cm厚くらいに切り、お鍋にヒタヒタのお水と入れて
   柔らかくなるま茹で、お湯を切り、熱いうちにフォークの背などでつぶしておく。

 ② ①を100gとBをホームベーカリーにセットして生地を作る。
     (HBがない場合は手ゴネでガンバ

 ③ 生地を作っている間にさつまいも餡をつくる。
   ①の残りが熱いうちにAを加えよく練り混ぜ合わせ、金ざるなどで裏ごししておく。
     (裏ごしは少し面倒ですが、やっぱりしたほうが美味しいですよ)

 ④ 生地がこねあがり1次発酵させたらガス抜きをして生地を8等分し、
    丸めて15分のベンチタイム。
    (必ず布きんなどで覆い乾燥させないようにしてください。)

 ⑤ 時間が経過したら、1つだけを取り出し、楕円形に伸ばします。
        IMGA0293

 ⑥ ⑤の上に③の餡を20g乗せる。
        IMGA0294

 ⑦ 端から3分の2のところで折り曲げる。
        IMGA0295

 ⑧ 残りの3分の1を端にむかって折りたたみ
    しっかり端をくっつける。 
        IMGA0296

 ⑨ 綴じ目を下にして再度楕円?小判型にのばす。
        IMGA0297

 ⑩ 製菓用のカードなどを使って端を1~2cmづつ残して下までしっかりと切込みを入れる。
        IMGA0298

 ⑪ 両端を持って雑巾を絞るように2~3回ひねりを入れる。
        IMGA0299

 ⑫ くるっと円を書くように生地を丸め、両端をグッと押し付け生地を固定させる。
        IMGA0300

 ⑬ 乾燥させないようにして、2次発酵させ、表面に溶き卵をぬり黒胡麻を散らす。
    その後180度に予熱したオーブンで20分焼いて完成


        IMGA0302



成型するのが少し面倒そうに思えるけれど、
作り始めてしまえば案外簡単
どうしても面倒ならば、シナモンロール等を作る要領で、
大きく伸ばした生地にさつまいも餡を塗り、黒胡麻を散らしてから
ロールケーキのように丸め、8等分にカットしたものを
ケーキ型などに入れて焼いてもいいと思います

せっかく子供達が掘ってきたお芋。
新鮮なうちに消費したいです



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

 
 

   
  
スポンサーサイト

フープロde冷ご飯蒸しパン 基本のレシピ

冷ご飯蒸しパン  基本編
  お弁当用のシリコンカップ(底の直径4.5cm)10個分



材  料


 薄 力 粉       95g
 ベーキングパウダー   小さじ1
 コーンスターチ     5g


 冷 ご 飯       50g
 牛   乳       50ml


   卵         2個
 砂   糖       60g
  サラダ油       大さじ2(約30ml)

 
 バニラエッセンス    適宜



準  備

 ※ Aは合わせてふるっておきます
 ※ Bは耐熱容器に入れてレンジで1分×2回かけてそのまま冷ましておく
       (牛乳でふやかすときは吹きこぼれやすいのでレンジの中を
       ちょくちょく見てあげてください。
       ふやかせればいいものなので、加熱時間にはこだわらなくてOK!) 
       P1070556
 ※ 蒸し器の準備をしておいて、適当なタイミングで温めておいてください


作 り 方

①  Bのふやかしてたご飯をフードプロセッサーに入れ、
   約1分スイッチON。
       ↓
         滑らかになってつやも出てきます。
      ほとんどお米の粒がなくなります。
       (フープロをスタートさせると、ご飯が上のほうに飛んで
       ついてしまいますが、それはスパテラ(ゴムベラ)で下に戻してあげて
       一緒にかくはんして下さい)

②  ①の中にお砂糖と卵2個を割りいれます。
   その後フープロで1分半~2分くらいスイッチON
      (こんな感じ↓少しトロット(もっちり)するくらい)
   
③  ②をボールに移して、(フープロ内で作業できるような機種はそのままでもOK)
   Aを2回に分けて加え、スパテラでさっくり混ぜます。
    (まだ粉気が残るくらいで、
    バニラエッセンス+サラダ油+残りの粉を加え滑らかになるまで
    さっくり混ぜ続けます
)
       ↓
          (四角く見えるのはリンゴですが、気にしないで

④  カップに入れて、蒸し器(強めの中火)で8分くらいで完成。
           竹串をさして生地がついてこなければOK!


 この冷ご飯蒸しパンは本当に基本編です。
 私のお勧めでは、お砂糖→黒糖、そしてレーズンや胡桃をプラス!したものがお勧めです。
                   
 また、風味がとても素朴なものなので、香料好きな私はバニラエッセンスを少し多めに
 入れてしまいます。

 他にも色々とアレンジできると思うし、朝食やおやつに発酵いらずですぐできるので、
 応用が利くと思います。

 生地は冷ご飯マジックで冷めてもパサつかず、私は好きでした。
  

 よろしかったらお試しください





                お帰りついでに↓ご協力いただけると嬉しいです(^_^)v












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。