スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場  2

今回のCAMP・・・

房総でCAMPがしてみたい

と言うパパの一存で行き先が決定しました。
  
     普段なら子供達の意見も聞き入れるものの
     前半戦はお兄ちゃんの念願の福井。
     そしてオチビは年内にTDRという餌で見事釣り上げました

そこまでして行きたかった理由と言うのが
最近はまっている釣り

ここのCAMP場から車で15~20分くらいのところにある
大原漁港では車を横付けにして釣りをすることが出来るんです。
その上釣具屋さんは24時間営業で何店舗も

     何せ手先の不器用なパパは針が絡んでしまったりすると
     容赦せずに糸を切って捨てる始末。
     そんな無駄をさせないためにも、
     そしてお供のお兄ちゃんもやはり一人でついていくよりも
     私やオチビがいたほうが楽しいから・・・と家族での釣りを切望していました。

そして今回パパ&お兄ちゃんの念願かなって

        IMGA0181

オチビがいるとなおさら車を横付けできるって
便利だ~と思いました。
↑こんな風に楽しく遊ぶのは最初の1~2時間なので
その後は車の中で遊んだり、私とちょっとお買い物に行ったり・・・・
はたまたお昼寝も安心してさせられます


さてその釣果は・・・

        IMGA0198

ほとんどはマメアジ&小アジ(35尾くらい?)ですが、
お刺身に出来るサイズのアジも3尾。
釣りをしている間地元の人たちともたっぷり交流することが出来ましたが、
私が釣り上げた大きなアジの大きさは

     3ヶ月ぶりくらいに目にするよ~

と、お褒めを頂きました。

     ちなみに小さなフグやメジナは嫌になるほどヒットして
     フグはちょっとだけ子供達のおもちゃ&
     その後海に遠投投げ

     IMGA0179


ちなみに、この大原漁港では週末に2週連ちゃん?で
アザラシが現れているそうです。
ボラの大群が港に入ってきたと思ったら後ろからアザラシ・・・だそうです。
ボラが現れると他のお魚は姿を消してしまってつりは面白くないそうですが、
野生のアザラシ・・・ちょっと見てみたいです


釣りもCAMPも徐々にシーズンオフに近づいていますが、
年内にもう少し釣りCAMPに行きそうな予感です



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ



スポンサーサイト

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場

長旅の福井から帰った我が家・・・
翌日は片付けと荷物の準備をして
水曜日からCAMPに行って来ました

        IMGA0189

行った先は千葉県にあるワイルドキッズ岬オートキャンプ場

九十九里よりももう少し南下して
大原漁港からは車で北へ15分くらいの
比較的街中?にあるCAMP場です。

と言っても、CAMP場は幹線道路から奥に入った
山の上のほう。
少し広めのキャンプ場で、頂上を中心に海側と街側に半々?位に
サイトが広がっています。
と言っても街側のサイトから道路が見渡せる・・・・なんてことはないのでご安心を

設備としては少し古めの道志のCAMP場に近い気はしましたが、
問題なしです。
と言うのも、今回100サイト近くあるCAMP場での宿泊者は我が家のみ

サイトも使い放題。
設備も独り占めです。

ちなみにトイレ・・・・

        IMGA0167

        他の画像を忘れました
        暖房便座ではありませんが、ごく普通の洋式トイレです。

そして炊事場・・・・

        IMGA0165

        IMGA0166

        お湯は出ませんが、高原のように冷たい水・・・ではないので
        冬場はホッとします。

その他に無料で温水シャワー(24時間)
3組以上の宿泊があれば岩風呂(1日・・大人 530円 子供 320円)があります。

またキャンプ場には甘がきや栗の木があり、
育った実はお客さんが収穫して食べてOK!!とのことです
我が家も取り放題
栗はこれから焼き栗にしようと思っています


この他にお兄ちゃんにとってとてもレアだったのが、
サイトの端っこにある岩山での化石探し

        IMGA0151

福井で博物館を見てきたばかりのお兄ちゃんは超はまっていました。
ペグ打ち用のハンマー片手に石をガンガン

貝の化石でしたが
 
        IMGA0147

初めて自分で採取した化石
宝物になったようです。




さてこの1週間私にとって1年で一番忙しい週でした~

と言うのも、
今週は年に1度のパパの長期休暇。
普段は週末以外にほとんど休むことは出来ないので
この1週間はパパのリフレッシュ。

その為に私は思い切り運転手役です

本当は洗濯物に追われるべき今日は神様からのお休み令のように
雨が降ってくれたので少し休憩。

しばしボ~っとしたいと思います。
&元気復活したらCAMPの事などまたかきま~す
お暇がありましたら後ほどお立ち寄りお願いします



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ


神之川キャンプ場 2011.9.17・18 川&滝

設備等に関しては不満があった今回のキャンプ。
けれど、川と滝の素晴らしさがそれらを緩和してくれました。

サイトから川まではほんの数分。
ほとんどのサイトが川に面しているといっても過言ではありません。

        P1100503

一部工事をしている場所はあるけれど、
浅いところも多いので小さな子でもそれなりに遊べます。
     (テントサイト側が浅く、山側はそれなりの深さがあるようです。
      子供達の安全を考えると川遊びでは↓
         

        

      を持参することをお勧めします
      我が家もまだ購入していないので来年のために今探し中)

キャンプ場内に滝もあります。
キャンプ場一番奥の橋を渡ると
エビラ沢の滝という↓の看板が見えてきます。

        P1100522

この看板に向かってもう一つ橋を渡り、
展望台の階段を横目に奥に歩いてください。

        P1100523

すると川沿いに細い遊歩道??のようなものがあり、
そのまま登り続けること3分?5分??。
目の前に

        P1100517

落差9m位の滝が現れます。
皆さん滝のほうにはいかれないのか、
我が家のほかには誰もいない、貸切の滝
水は冷たいけれど、透明度も高く、

        P1100509

        P1100515

飲めてしまいそうです

また、

        P1100513   P1100516

カニが捕れたり、滝つぼのすぐ近くまでいけたり・・・
子供達にとっても、大人にとっても大満足でした。

3連休初日は時折雨が降って肌寒かったけれど、
翌日は快晴
子供達も帰る直前まで川で遊び続けていました

我が家からだと日帰りもOKな距離なので、
来年はDAY CAMPに来て思い切り遊びたいです 



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ






神之川キャンプ場 2011.9.17・18 設備その他

この3連休の土・日曜で1泊キャンプに行ってきました
今回は姪っ子もつれてのキャンプだったので
とにかく荷物は最小限
川遊びをメインにして食事もお手軽~なキャンプにしました。

行った先は神之川キャンプ場
といって道志川周辺です。
時間にして我が家からは2時間半くらい。(オール一般道)

ただ、私のイメージとして道志のキャンプ場は設備面が
期待できないので正直雨?台風??を願ってしまいました
     (ダメなキャンパーでスミマセン・・・・・。)


さて、キャンプ場はHPにもあるように
本当に川沿い。
雨が降ったり止んだりで川が濁っているはずだけれど、
それでも充分な透明度でした。

サイトに到着してまず目に入ったのが
トイレ

        P1100538

     P1100535 P1100537 P1100536

多くの方のブログに記載されていたように
確かに清掃はされていて清潔ですが、
サイト数の割りにトイレの数が少ないようで、
混雑シーズンだと・・・・汚れるのも時間の問題。
といいますか
匂いもトイレに入っているときよりも
外の方がキツイかもです。

サイトがトイレの目の前だとちょっときつい気がしました。

また炊事場は

        P1100539  P1100540

こんな感じです。
正直食材(野菜など)をそのまま流しや周辺に置くことは私にはできませんでした。
その上ちょっとショックだったのが、
ある男性がトイレに行き、
その直後に足をサンダルごとシンクに入れて洗っている姿。
今までのキャンプ場では決して目にしたことがなかったので、
かなり驚きました。
そして後ろにいて何も言わない奥様にも。

     彼らは自宅のシンクで靴を洗ったりするのでしょうか????

とどめが・・・・
夕食後9時くらいに洗い物をしに炊事場に行くと
シンクには生ゴミが放置され、水も排水されずに
池状態

140サイトと今までとは違ってかなり大きなキャンプ場なので
色々な方がいるとは思うけれど、
やはりモラルが・・・・。
1泊だったから我慢できたけれど、これで2泊は絶対に無理と感じた私です。

      どうせキャンプするならばすぐお隣の
      このまさわキャンプ場
      お勧めします。
      サイト数は50区画。
      程よい林間サイトで蚊にも出会わずに楽しめました。
      また、管理・設備も行き届いているので、
      とても清潔。
      キャンプデビューで行ったキャンプ場でしたが
      大満足でした!!

      ちなみに→私の記事


ただ、神之川キャンプ場の川は絶品
後ほどUPさせていただきますが、
最高でした

正直、このキャンプ場はDAYキャンプにお勧めキャンプ場だと思います
     


一応リンク

     神之川キャンプ場 → 

     このまさわキャンプ場 → 



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ



初めて&初心者釣りにはお勧めスポット♪

パパが以前から釣りをやってみたいと
私に訴え続けていました。

ただ、釣りとなると朝も早いし、
運転手の私は1日同行させられるわけで・・・
かなり渋っていました。

ですが、最近ではお兄ちゃんまでが
釣りに興味を持ち始めてしまい
とうとう今日初体験をしてきました

        こんな大切な日に
        私はカメラを忘れて大ショック
        頼りにならない携帯で少しだけ撮影してみました

行った先は本牧海釣り公園です。
        facility_01
           (画像はHPよりお借りしました)
こちらの公園はファミリーでも安全に釣りを楽しめるように
岸側の釣り場には高さ70センチの柵がされているのでかなり安心。
また子供用のライフジャケットも無料で貸し出しされています。

そして今回我が家が参加したのは
初心者親子釣り教室というもの。
これは1組4名までで3000円。

     釣りを始めるにあたって知っておきたいことなどに関しての講習
                    + 
     その後実技?として約3時間くらい釣りを楽しむことが出来ます。
         もちろん竿や仕掛け、餌も全て込み。
         &もしも糸が絡んだりしても仕掛けの追加なども無料です。

なのでクーラーボックス(発泡スチロールもOK)と体だけで
公園に行けば楽しめるというものです。


さてスタートする前に
験担ぎとして

        2

大漁旗の前で記念撮影。
その後受付を済ませ中に入ると

        1

すごい人です。
そしてその人々の向こう側には
東京湾や房総半島までが見えてしまいました
そして背中側には富士山まで 
最高ですね 


さていよいよ講習スタート。
講習では釣具の説明から簡単な選び方。
糸の結び方など・・・・。
とにかく釣りをスタートする上で知っておく必要のあることを
ざっと説明していただけます。

そしてその後は
百聞は一見にしかず・・・ではないですが、
それぞれで実体験 
釣り教室用に確保されたスペースで釣りを楽しめます。
我が家も

        3

スペースをゲットして
イザ釣りスタート。

とにかく運の悪いパパ・・・・。
最初のうちは全くの坊主。
そして他のパパたちが快調に釣り上げ、
その上私までもが・・・・・ 
釣りをどうしてもやってみたかったパパにかからなかったら
どうしようか????と冷やヒヤでしたが、    
そんな心配は無用でした。

ジャジャ~ン。

        P1100459

この成果!!
超ビギナーズラックです。

数にして     さば            2本
          カタクチイワシ      約80尾
          その他???       2尾

家族でビックリの数字。
けれどこの数、単にビギナーズラックというわけではなく、
この本牧海釣り公園では
釣れる時は皆がこんな感じのようです。
そして今日の初心者講習に集まった10家族皆
楽しくつれていたと思います

新しい事を始めるにあたって
最初のイメージは大切。
しょっぱなにこれだけ釣らせてもらえると
絶対リピートしたくなるのが人の心。

よってパパが釣竿を購入するのも時間の問題でしょう


初心者のための親子釣り教室は
ほとんど毎月行われているので、
興味のある方は問い合わせてみてください。

        詳しくはこちら→http://honmoku.yokohama-fishingpiers.jp/index.php
        &初体験は必ずカメラの持参を 



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ


       


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。