スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツシュガーを使ってトマトジャム♪

これからの季節今まで以上に流通するトマト♪
家庭菜園でも作られている方は多いのでは???

今回果糖

   RIMG2045

を頂いたのでトマトジャムにしてみました。

   RIMG2047

   ちなみにこの果糖
   ・低温時の甘さはお砂糖の約1.5倍!
   ・素材の香りを引き立てるフレーバー効果
   ・低グリセミックインデックス(GI値)


というからジャムはもちろんこれからの時期に活躍しそうなスムージーやアイス、ゼリーなどにも
良さそうです♪


トマト&オレンジの香りも残って一味違ったトマトジャム!
一応レシピを


トマトジャム

   RIMG2058


材料(出来上がり約150g)

 完熟トマト   中2個
 オレンジ    2分の1個
 果糖      70g
 レモン汁    大さじ2
 水       100CC

作り方

 ① トマトは冷凍庫で冷凍させます。
   その後ボールに水を張り、その中に凍ったトマトを入れて表面を解凍させます。
   すると簡単に皮がむけるので皮をむいてヘタを取りざく切りにします。

 ② オレンジも厚皮だけ剥きざく切りにします。
    (このときに種は取り除いてください。)

 ③ 圧力鍋又は活力鍋に①、②と水、砂糖を入れて火にかけます。
   活力鍋の場合は重りが揺れだして0分で加圧終了。その後圧が下がるまで待ちます。
   圧力鍋はその鍋の仕様に従ってください。

 ④ 圧が下がったら蓋を取り煮詰めます。
   水分が半分くらいになったらレモン汁を加えお好みの硬さまで煮詰めて完成。

ジャムの濃度の見方としては、スプーンの背をジャムにつけてみて
ジャムの付着した部分に指で線を書いてみます。
しっかりと線が残ればいい感じ♪と私は思っています。


一重にお砂糖と言っても色々な種類があるので
カップ印マーケットを覗くといい勉強にもなりますよ。





ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログさんからの紹介です。

スポンサーサイト
コメント

No title

トマトジャム、まだ食べたことがないんですよね~
今年一度作ってみようかな。
フルーツシュガーって普通に手に入るんですね。
知らなかった。

お天気ママへ

トマトジャム・・・私も毎年思うけれど、作っていなかったものなんです。
でも、子供達からはトマトの香りが気になるようで・・・。
今度市販のものを購入して違いを比べてみようと思ってます♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。