スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城ヶ島で磯遊び♪ スノーケリングセット必須だな!

土曜日・・・世間はUターンラッシュで道路も大混雑中。
相変わらず帰省と縁のない我が家。

城ヶ島ならばUターンラッシュの影響を一切受けずにいけそうなので、
行って見ました。

   
大きな地図で見る

前回私がここを訪れたのは多分20年前くらい?
城ヶ島大橋も相変わらず、島内の雰囲気も相変わらずでした。

そして混み具合も◎!!
とても遊びやすい環境です。

さて磯遊び・・・正直ここでしたことがなく、どこに行ったらいいのかわかりませんでしたが、
ネットで事前に調べてみたら城ヶ島公園に車を停めて(駐車料金 1回440円)
公園内の一番突端の展望台から階段を下りれば楽しめる
とのことでした。

なので、早速着替えてGO!!

駐車場を出て歩くこと5分くらい、1つ目の展望台を過ぎて少し行くと
下に降りれる階段発見!!
歩くのも面倒だし、
見れば人影もあるので、遊べるのでは??
と下りてみました。

そして大正解♪

足場は磯というだけあってかなりガタガタですが、
岩に囲まれて潮が引いている間はプール状態になっている場所が幾つか。
子供達にライフジャケットを着せて遊ばせることが出来ます。

けれど、お兄ちゃん・・・・
一通りその場の水深を確認してから、
ライフジャケットを脱ぎたい!!と。

水中にいるサザエやヤドカリ、綺麗な宝貝、
シマダイの幼魚や、ボラ、カニさん親子
などなど沢山と戯れていました。

   この時思ったのが、やっぱりフィンが必要かな?と。
   というのも、川遊びならば流れにのって遊ぶので関係ないけれど、
   海は色々な方向からの流れがあるし、
   潜水しようにも、海水のため潜りずらい。
   小さな子供では余計力が足りなくて潜れないようです。


さてその頃パパは、
磯の上からお魚の引きを楽しんでいました。

かなりの確率でお顔を見せてくれるのはベラ君
そしてアイナメ君や、フグちゃんも・・・・。
竿をたらしていればご機嫌のパパ、磯遊びでご機嫌の子供達♪

彼らを満喫させるには充分な場所でした。


   2

もうまもなく、日が暮れそうな時間までたっぷり遊べました。


まだまだ暑い夏・・秋の運動会まで活躍しそうなアイテムが盛りだくさん♪

アウトドア&スポーツ ナチュラム

何度となくお世話になる↓SALE!!本当におトクです♪

ベルメゾンネット

準備は早いに越したことはナイ♪ ↓

ベルメゾンネット

ベルメゾンネット



スポンサーサイト
コメント

おはようございます

今日のブログランキング見て訪問しました。
”お隣さんなのでご挨拶よろしくお願いします”

穴場なんですね、このままであって欲しいですね
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。