スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケチャップでしょうが焼き

昨夜は子供たちはお菓子をもらうために
彼らの神経と体力を全て使い果たしてくれたため、
8時に夢の中へと落ちてくれました。

そんな彼らの胃袋を満たしてくれた晩御飯。


メインはケチャップで下味をつけたしょうが焼きです。

     いつだったかのはなまる・・・で放送されていて、
     メモっておいたものの放置されていたのを発掘しました(^_-)-☆

それがまたウマ美味だったので、
ご存知でない方のために・・・そして未来の私のために(*^。^*)
(少しだけアレンジ?イヤ自分なりの修正してあります)



材  料

  豚肩ロース薄切り    300グラム
     (ロースでも、しょうが焼き用でもOK・お好みのお肉を!!
      きっと、鶏モモ肉の削ぎ切りでも美味しそうです)
  ケチャップ       大さじ3
  玉 ね ぎ       1個(スライス・又は1㎝厚にカット)
  生クリーム       大さじ1 

 A 
  醤   油       大さじ2
    酒         大さじ4
  すりおろし生姜     1片分



① 豚肉を5センチ位に切り、ケチャップをもみこんで、
  10分くらい寝かしておく。
  (お肉は1枚のままでもOK)

② 油をひき、熱したフライパンで①をさっと表面に火が通るくらい炒め、
  ボールに取り出しておく。

③ ②で空いたフライパンに、油を少量足して、玉ねぎを炒め、
  うっすら透明になって火が通り始めたら、Aを入れ、一煮立ちさせます。

④ ①のお肉を戻しいれ、好みの味に煮詰めます。
  
⑤ 仕上げに生クリームを回し入れ、からませたら完成。  


いつもの代わり映えのないしょうが焼きの下味をケチャップに変えるだけで、
ちょっと新鮮&大人にも子供にも食べやすいしょうが焼きでした。
生クリームがなければ、バターを少しでも良いですし、
加えなくても充分美味しいです。
ただ、加えることによって、少しまろやかになるような気がしました。




  
                お帰りついでに↓ご協力いただけると嬉しいです(^_^)v





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。