スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お掃除必勝法♪

師走・・・に突入して、
気付けは残り半月になってしまいました(>_<)

そして我が家でもご多分に漏れず、少しづつ大掃除を始めています。
そんな我が家でのお掃除アイテムをご紹介します(^_-)-☆
    (紹介するほどのものではありませんが(-_-;))


時計回りで、
  新聞紙
  赤ちゃんのお尻拭き
  毛糸で作った万能スポンジ?たわし?
  スクレイパー(ワイパーとスポンジのセット)
  目張り用のテープとシートのセット
  重曹
  スポンジ2種
  爪楊枝
  ゴム手袋

です。
数は色々あるものの、結構ご家庭の中にありそうなものではありませんか?  


さて、どこに何を??ですね。
基本、私は殆んどの場所を重曹+スポンジのセットでお掃除します。

     まだ小さな子?(3歳&5歳です)がいるので、
     いたるところを素手で触り、その手を洗わずに(もち素手です)
     平気で食べ物を口にします。
     また、お手伝いの盛り?なので、掃除をしている私を見つけると
     僕も~!私も~!と嬉しい(^^ゞ声が上がります。
     その為、洗剤はどうしても不安だからです。(~_~;)


私流の掃除?でとても重宝している重曹+スポンジですが、
それ以上の注目アイテムが目張りテープ&シートのセットです。

     ホームセンターなどで売っています。
     シート(販売時は小さく折りたたんであります)の長さも
     50cmくらいから2m以上?まで色々。
     それでいて、価格は1本200円前後です。

     重曹をつけたスポンジでこすると、
     どうしても水が床や周りのものにたれます。
     水周りなら垂れてもさっと拭けば良いけれど、
     その為に重い家具の乗ったカーペットをずらしたり、
     家電を動かすのは女性ではちょっと重労働です。


冷蔵庫の表面を掃除する時は↓

IHコンロの上の換気扇掃除の時は、
↑の吸気口?を守るために目張りをしてしまいます。

また、室内側の窓掃除の時も一緒です。
特に窓拭きは子供のお手伝いがやってくるので、ガードが必要。
せっかく手伝ってもらっても、2度手間になると
笑顔でありがとうが言えなくなってしまいますから(^^ゞ

     お子さんがお手伝いする時は、
     シートの上が滑りやすいので気をつけてください(^_-)-☆



つづいて少し私のお掃除方をご紹介。

浴室編(超カンタン!です)

桶の中に重曹を一掴みくらい入れます。
そして少し水で湿らせたスポンジを重曹につけながら、
ゴシゴシ!!(強くこすらなくても大丈夫)
     するとなぜだか洗剤で毎日洗ってるつもりなのに、
     この傷のようなくろずみが・・・(うちだけ?)

スポンジのみ↓

重曹+スポンジ↓

     かなりキレイになると思いませんか?
     重曹の細かな粒子が残るので、しっかり水で流してください(^^♪
     けれど、流しの腰があっても大丈夫(^_-)-☆
     海外ではプールに重曹を入れて使ったりするし、
     重曹じたいも食べられるので安心です。


また、水垢も重曹+スポンジだと力を入れなくても落ちますよ♪


窓拭き編

スクレイパー・スポンジ+目張りセット+新聞紙です。
はじめに目張りシートを室内の窓枠周辺に張り、
その後、水をつけたスポンジで汚れを落とします。
そしてスクレイパーで水分を落としたら新聞の出番です!
 
    雑巾などで窓を拭くとどうしても繊維が残ってしまったり、
    ふき取った跡も残ります。
    ですが新聞で拭けば一発。
    本当にきれいな仕上がりです。
   
    また、網戸は新聞を片面にテープで固定し、
    掃除機のほうき状の吸い口で掃除機をかけると
    かなりキレイになります。
    気になる方はその後ぬれ雑巾で拭けばOK。


最後にもう一つ冷蔵庫編

表面を掃除する時は水滴が流れ落ちるので
冷蔵庫の周辺を目張りテープ&シートで保護して、
浴室同様、重曹をつけたスポンジでゴシゴシ(^_-)-☆
 
そして、引き出しパッキン?の隙間は
爪楊枝&赤ちゃんのお尻拭き♪

     お尻拭きは赤ちゃんのお顔を拭いたりもできるので、安全♪
     また、お尻拭きについているローション?が汚れ落ちを良くしてくれます。


私は換気扇を分解して掃除したりしません(-_-;)
    (本当はした方がいいのかも・・・だけど)
その代わり、お尻拭きを常時キッチンにおいて気になるとフキフキ。
スポンジで容赦なくゴシゴシです。

     また、一つ・・・
     揚げ物をする時の我が家は絶対に他人様には見せられない状態・・。
     と言うのも、床&コンロ前にある食器棚には新聞紙のガードが入るからです。
      (床は新聞紙を敷き詰めます)
     揚げ物油・・・かなり飛び散っていて、新聞を広く広げても結構油のしみがついています。
     これを知ってから、毎回拭き掃除も面倒なので、新聞紙攻撃です。
     ですが、これはIHだから大丈夫なのであって、
     ガスの方は火元に新聞・・・危険ですから真似しないで下さいね(*^。^*)


ですが、今私の注目商品!
しつこい油汚れを落としたり
つけおきするときに便利そうな

です。

価格はちょっとお手頃???とは言いがたいですが、
調べてみると使用した方の感想は
どれもGOOD!!
それほど、いいものならばちょっと試してみたいですね。

そして、あと3年したら
セコムの食
でお世話になっている、セコムさんのホームサービス
利用してみたいという野望を持っています。
別に他のお掃除専門・・・でも良いですが、
見ず知らずの他人が家に上がると思うと、
どうしても安心を取ってしまいたくなる性分です(^^ゞ




あと2週間、新年を美しく迎えるために
皆で頑張りましょう♪





                  お帰り際に愛の手!お手数でも↓お願いします(^_-)-☆


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。