スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑

何だか複雑な気持ち・・・・

と言うのも、昨日お兄ちゃんが一つ年下の子に蹴られて
顔を怪我して帰ってきました。

別に子供の喧嘩はウェルカムだし、
それを経験して色々覚えて欲しいところもあるけれど、
やり返せないお兄ちゃんにイライラ

それを言うとやり返さない強さ!!なんて美しい言葉を言われるけれど、
やはり親としてはやられたらやり返して!!と思ってしまいます。
特に私たち夫婦共にやられたら必ずやり返してきた性格なので

それにその原因も・・・・
幼稚園にある木のおうちで家族ごっこをやっていたら
その子が突然やって来て、スコップを投げつけたり、テーブルをひっくり返したり、
その上オチビの足をかなり強く蹴りつけたみたい。
  (状況は一緒にいたお友達からの報告&
    足に関しては夜お風呂に入るときに触ると痛がるので聞いてみたら・・・・)
それで頭にきたお兄ちゃんが言葉で強く注意したら

     蹴られ・・・・撃沈

母としては複雑ダ~
今まで叩く事はいけない!と教えてきたものの、
言葉で通じない奴は殴ってしまえ~!!
と声を大にして言いたくなります。

だけどこれでは母親失格・・・・ですね。


あ~イライラ



さて気分を変えて、4月21日の晩御飯

     
     てんぷら色々
     ねぎとろ丼(お刺身が食べたかったけれど節約
     筍とやまぶきの煮物
     お豆腐とねぎのお味噌汁

     てんぷらを作ろうとしたらてんぷら粉がナイ
     仕方なくネットで調べて作ってみました。
     ただこのてんぷら粉。そのままてんぷらで食べると
     かなり重たい感じのてんぷら粉。
     ですが、今朝パパのお弁当用に天つゆで煮たら

     崩れて衣がはげることもなく最高でした
     ちなみにこのレシピ→てんぷら粉
     

そして今日の子供たちのお弁当。

     
     二人とも色々入れてあげたいものの、
     先生方がお弁当ピッカピカキャンペーン
     で残さず食べるように言われた子供たち。
     苦手なものは入れないで~!!
     と切なる願いで希望をかなえました。

     お兄ちゃんはともかく、オチビはお弁当を皆で食べる楽しさを学んで欲しいので
     当面偏食お弁当。
     けれど朝晩はしっかり食べていただきます






                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

スポンサーサイト
コメント

なんだかわかる…

子どもの世界のことだから、大人は手も口も出しちゃいけないかもしれないけどホントにいろいろあるよね
やってきた子の親がそばにいても注意もしてくれないなんてこともあるし…
でもお兄ちゃんはエライと思うよ!
正しいことをしたと思う。
やられっぱなしじゃなく、ちょっとやり返せよ~とか私も思っちゃうタイプだけど(笑)
細かいことをあ~だこ~だ言わないとことも、なんかかっこいいな
でも…親は悩むね

そらまめママへ

本当に・・・・。
先日もオチビの首を年中さんの男の子が絞めて・・・
突然の事だし、初めての経験で私も固まってしまいました。
駆け寄るとオチビの首には指のあと・・・そして怖さから数分はオチビさん涙も出なくて
その後大泣き。
近くにいたお母さんがさすがに怒ってくれたけれど、
あやまりなさい!だけで何がいけないのかも説明しなければ
超ヒステリックだから本人も泣き叫ぶばかり。
それでは何の解決にも、これからにも・・・・(汗)
子供の世界&躾難しいです。

No title

難しいですよね。
自分からは手は出して欲しくないですが・・・
でも、勇気をもって注意できたのはえらかったと思いますよ。

でもどうしても危険な時はありますもんね。
幼稚園から説明がなかったのはどうかと思うのですが・・・
問題をおこす子は色々家庭が複雑だったり、ストレスが原因だったりすることもあるみたいです。
なので、先生にも注意してみてもらっておくほうが安心だと思いますよ。

まあ、社会生活なので自分で対応する力も身につけないといけないのでしょうが・・・まだ小さいですしね。

難しいです。

Re: No title

本当に子供の事は余計に難しいですね。
口を出しすぎてもゴタゴタしちゃうし、
言わなければ気づいてもらえずに・・・。

これからまだまだ悩む日々が続くんでしょうね(汗)
色々教えてください!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。