スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチョビを作ろう♪

先日の釣りでGETしたカタクチイワシたち
あまりの量にどう処理しようか???と迷っていると
釣りを教えてくれたダイワのスタッフの方が

アンチョビがいいよ

と教えてくれました。
確かに
この季節、釣り上げた魚をその場で干している方もいましたが、
素人には鮮度上少し問題があるそうです。

      大人だけが口にするならともかく、
      我が家ではオチビもいるので、それはちょっとNG

なので・・・・

アンチョビ

        P1100473


材    料

  カタクチイワシ      ハラワタと頭をとり手で背開きにしたもの 300g

     塩          120g


作 り 方

 ①  新鮮なカタクチイワシを手で背開きにして、洗い、 
    キッチンペーパーの上に並べ水気を切っておきます。

 ②  きれいな容器に塩を大さじ1~2敷き詰め、上にイワシを並べます。
         こんな感じ↓
        P1100472

 ③  ミルフィーユやラザニアを作るように、塩→イワシ→塩→イワシ・・・と層を作り、
    一番上が塩で終わるように分量を調節しながら並べ蓋をして
    冷蔵庫の中で1月半~2ヶ月放置して完成だそうです。


ちなみに半日もすると水分が大量に出てきます。
この水分・・アンチョビが出来るころにはほぼナンプラーとなるそうです。

作るときの塩の量は

     お魚の重量の3割~5割を目安に入れると良い

そうです。


カタクチイワシ・・・・そのままお刺身でも美味しいし、
            つみれ汁、天ぷら、素揚げ、圧力釜があれば骨まで柔らかく煮ても美味しい♪
 
ここまでのビギナーズラックを楽しんでしまったパパ・・・・
昨夜とうとう竿など一式注文していました

お兄ちゃんの机を買わなくては・・・と言っている矢先の大きな出費。
家計をやりくりする主婦としては・・・・・・・・・・・・・・ 





                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ


       
スポンサーサイト
コメント

No title

( ´艸`)
買っちゃいましたかww

でもね、釣って意外とお金かかるので要注意ですよ~
エサ代とか針とか結構毎回必要ですからねww

でも、釣る楽しみを知ったら病み付きになりますよね。

毎週大漁頑張ってください♪

アンチョビ、かなりびっくりしました(≧∇≦)

お天気ママへ。

パパは止められません(涙)

あのサバがかかったときの手ごたえが忘れられないみたいです(汗)
明日か明後日には竿も届くので、3連休・・・・・怖いです~(大汗)

あ~お兄ちゃんの机代が竿に消えていく~・・・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。