スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたって砕けろ DIY 棚を作れるかな?? 1   

ず~っと欲しかったリビングに置く棚。
本当は壁一面に欲しいので、
一度はプロの方に見積もりを取ったものの、
恐ろしい金額(約50万円)

さすがにその金額は支払う気もしないので
次は家具屋さんを物色。
けれど、気に入るものはやはり30万円は超えてしまうのが現実。

欲しいものが手にはいらないならば
とことん節約して作ってしまえ!!


と言うのが私の考え

出来上がりはと~ってもシンプルな超初DIY
となるでしょうがスタートしてみました。

        P1100601

        購入したのは初心者にとってメチャ扱い安い
        パイン集成材・厚さ18mm。
        価格的にはSPF材を使ったほうがとてもリーズナブルでしょうが、
        木材のソリや割れ、などを考えると
        初めてなので扱いやすさを重視しました。

        &ブロ友(そう呼ばせてください)の
        yotsubamamaに棚を作った
        木材に関しての質問をしたときに、
        パイン集成材・厚さ18mm!!を使用したと聞き、
        即決です。

        そして今日は1回目のサンダー(ヤスリがけ)を少し。
        サンダーを購入しようか迷ったものの、
        以前使ってみたときに重さと振動を押さえつつ、サンダーを使うのに
        かなり苦労したので、

        P1100602

        ↑を購入してみました。(価格 約1200円)
        構造はいたって簡単で
        
        P1100603

        紙やすりを4等分して

        P1100605

        クリップで挟みこむと

        P1100604

        使えます 

  
        多くの方は余った破材などにヤスリを巻きつけて使いますが、
        それですと紙やすりが角の部分から切れてしまったりと、
        ヤスリ全体を使い切るのが結構大変です。
 
        それに比べ、この器具を使うだけで、
        ヤスリが途中で切れてしまったりと言うこともなく、
        持ち手のお陰でとても安定してヤスリがけが行えます。

        角材に巻いてヤスリがけをしている方!!
        私としてはかなりお勧めです

        


                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ






        
 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。