スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジの開きを作ってみよう♪

房総は物価が安い♪と言われていたけれど、
それは本当でした~

私が購入する激安スーパーでも千葉さんの豚肉はよく目にしていましたが、
それらが地元の千葉で購入すると100gに付50円は違いました。
その上お魚は約半値

買わない手はない!!
と大量のアジを購入。

そこで開きを作ってみることにしました

開き方は検索したら丁寧にあちこちで教えてくれたので
見よう見まねで・・・。
そして開きの決め手となる付けダレは・・・・

かなり何となくで作ってしまいましたが
私の分量は↓

     水     1リットル
     酒     大さじ2
     酢     大さじ1
     塩     70g

       

これに4時間漬け込んでから

        IMGA0199

天気の都合でキッチンペーパーの上で冷蔵庫で1晩。
その後網に入れて1日干しました。

        IMGA0207
     
その出来上がりは
        
        IMGA0209

        IMGA0210



大体身の面を4~5分 返して皮面を1分半でふんわり焼けました
塩気は少し強めですがお醤油をなしで食べれば問題なし
  &大根おろしとお醤油がGOODかも??な感じでした。
想像していたよりもずっと簡単だったのでお試しを

ちなみに漬けダレにみりんや出汁昆布を入れても美味しいようです。
漬けダレは本当に自分の好みの問題なので色々試してみるとおもしろそう



                         ↑継続への励みになります!!
                         どうかポチっとお願いします(^^ゞ

スポンサーサイト
コメント

No title

すご~い!!
安いのもすごいけど、鯵の開きを作っちゃうのがすごいです(*^_^*)

なんだか~

ワイルドな自然の中での生活してるって感じですね
魚は私はさばけないので、尊敬のひとこと!
おいしそうなアジの開きができましたね
キャンプも楽しそうだし。
子どもたちもたくましく育ちそう!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。