スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泳いだ~!!

ちょっとオチビさんの事・・・・。

我が家のオチビさんはお水が大嫌いで、
幼稚園のプールも毎年1回入るか、入らないか・・
もちろん今年も1回だけは入ったけれど、
そのたった1回もプールサイドでジョウロを持ってフラフラ

そのオチビさんも暑さに負けて
夏休み中、お兄ちゃんのプール教室ついでに
プールで遊ぶようになりました。

そして周りの小さな子たちが
「ザッブーン」
と気持ちよく泳ぐのに刺激されてか、
私の
「1度でいいから・・・・」
に根負けしてか徐々に口だけ、次は鼻も・・・
そして最後は顔を水につけてくれた!

この時点で今年の夏だけでは充分すぎる成果?!と思っていたものの、
人間って欲深い
それならばもう少し・・・という気持ちが働いて、
腕につけるタイプの浮き輪をつけさせて
バタ足の練習を始めました。
すると案外すんなり。

そして昨日は、
「人間の体は自然に浮くように出来ているんだから
    浮き輪を取って泳いでみない?!」
と何度か誘ってみました。
けれど、やっぱり子供は不安ですよね。
沈んだらどうしよう、溺れたらどうしよう・・・と。

なので、私が水着を掴まえて沈まないようにすること
&1回限定!
で泳いでもらったら・・・・

泳げてしまった

実際には私は水着を支えることもしなかったので、
本人にそれを伝えると、自信がついたのか、

「もう浮き輪は要らない!」

と言って、泳ぎ始める始末。
子供の未知なるパワーってすごいですよね。
幼稚園に入って2年間、一切プールにも入らず、
水遊びも顔にかかるとイヤだから!
と拒み続けた彼女が泳いだのはかなり嬉しかったです。

子供の成長・・・
何かを始める時期・・・
何かを越える時期・・・
人それぞれあるという事を私はどこかで耳にし、
そうかもしれない
と思い、信じて気長に待ってよかったです。
そして待つだけでなく、根気強く付き合うことも大切なのかも
週3日・・・一緒にプールに入るのはメッチャ大変だったけれど、
やってよかった~




                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ
  



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。