スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大子広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ に行ってきた♪ 2012年10月

毎年キャンプ雑誌の人気投票で絶賛されている
グリンヴィラ

   RIMG1250

とにかく気になったので行ってみました♪

   RIMG1247

季節はちょうどハロウィン前と言うことで、受付のある管理棟はハロウィン一色です

   RIMG1249

   RIMG1248

と言っても全く普段の日に行ったので
キャンプ場は貸しきり状態

   RIMG1261

このひろ~いフリーサイトに1泊目は3サイト。
2泊目は我が家のみ 
寒さは強くなっていくけれど、
虫も少なく、暑さにやられることもなく、
そして人も少なくなるこの時期のキャンプが一番心地よいです♪


ところでこのグリンヴィラの根強い人気!!
行ってみて実感しました。

設備にしても

水周り・・・・
   キッチン部分は
   RIMG1259
   
   RIMG1260


   トイレ・洗面所は
   RIMG1258

   RIMG1256

利用者が少なくても時間が来ればきっちり清掃。
台布きんとして常備されている布きんだって
一日に何度も新しいものに交換されているので
気持ちよく使えます。

また、フリーサイトの芝生などに落ちたゴミも、
ここはディズ〇ーランド??と言うように、
数人のスタッフさんが横に並びながら拾っている姿にも
感心しました。



これはダンプステーション↓

  RIMG1252 RIMG1253

パパが一番驚いたのがこの横にあった炭捨て場。
ほとんどのキャンプ場では炭等はドラム缶の中で大量に積まれているそうですが、
ここのキャンプ場ではこのドラム缶の中ですらしっかり清掃?されていたそうです。

ここまで徹底された清掃は現代っ子には有り難いキャンプ場です。


確かにキャンプと言うのは自然の中で自然に生活するものかもしれないけれど、
やはりあまり不潔な環境よりは清潔なほうが快く過ごせるし、
利用するものとしても極力汚さずに利用しようと心がけるようになるので
とても良い連鎖を生むのでは?と思ってしまいました。


またこのキャンプ場には隣接して

   フォレストスパ大子
   photo_r2_c1
            (画像はHPよりお借りしました)

     夏季は屋外プールがありますが、
     それ以外の時期でも屋内プールやスパ。
     身体を洗うことの出来るお風呂も完備しているのでとても重宝♪
       夕方5時以降は割引もあって、大人500円   
                     小人250円
で利用できます。

   公園だってありますよ♪
   RIMG1231

   なが~いローラー滑り台♪
   長いものは2本あって、傾斜もあるのでかなりのスリルを味わえます♪
   ただ、大人がすべる場合は必ずお尻を保護する為にもお尻の下に敷くものを
   必ず利用してください!!

     (恥ずかしながら・・・子供の分しか用意していなかった私、
                お尻の皮が剥けました。)   

   簡単なアスレチックやブランコだってありますよ!


そして温泉。
グリンヴィラの利用サイトが少ないときに温泉施設として案内される
森林の温泉(もりのいでゆ)
   3-1259900096_4
                (画像はHPよりお借りしました)
お湯はやわらかくてぬるめ。
色々なお風呂があってのんびり楽しめます。

   グリンヴィラのお風呂が利用できないときは
   大人 200円
   小人 100円

   と破格で利用できるのでメチャ嬉しいです。



今回のキャンプ。
日中は神奈川と大差ないように感じましたが、
明け方の気温は2.5℃。
これから冬真っ盛りは雪は少ないけれど
-15℃にまでなるということです。

寒さに強い方はこの寒さを楽しむために、
さすがにテントは無理~!!と言う方には
素敵な手ぶらで楽しめるコテージ↓もあるので

   RIMG1254

   RIMG1255

是非行ってみてください♪


大子広域公園 グリンヴィラ → 


スポンサーサイト
コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

株式投資

ありがとうございます。
お待ちしています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。