FC2ブログ

神之川キャンプ場 2012.7.14~15

GW以来久しぶりのキャンプです。
行った先は昨年お世話になってちと痛い思いをした
神之川キャンプ場

     ここは前回設備の古さよりも
     利用する人々のマナーの悪さに
     カルチャーショック
     けれど川の素晴らしさはダントツ!!
     
そして今回はその川遊びのために1泊で行く予定が・・・・・
前夜の記録的豪雨。
このキャンプ場がある丹沢周辺では観測史上初!と言う量の雨が・・・・
けれど朝6時にはこちらでも雨が止んだので、
ほんの少しの希望と共に出発してみました


さて、到着してみると・・・・・

     RIMG0727

      もちろん川遊び禁止!!

      川の水の色・・・・わかりますか?
      澄んだ水はこのキャンプ場の一部にある
      エビラ沢の滝の水です。
      そして濁ったほうは神之川。
      普段は碧く透き通り、とても穏やかな流れですが
      すっかり雰囲気を変えています。


到着して設営を済ませてから、仕方がないのでエビラ沢の方へお散歩に行ってみました。
すると

     RIMG0720

あまり水量も変っていなくて、
少しだけ滝から離れると

     RIMG0722
 
遊んでいる!!!
こちらの水は滝からの水で冷たさが半端ないので、
前回来たときはほとんど人がいなかったものの、
やはり川で遊びたい!!と言う気持ちが
勝つんですね。
子供達は寒さに負けずに遊んでいました。

     RIMG0724

そして我が家も水鉄砲合戦に参戦♪
設営でかいた汗はどこへやら?!
一気に清涼感満タンです

遊びメインのキャンプなので
夕飯はBBQ。
画像は↓のみで失礼します

     RIMG0728

その後は恒例の花火&火遊びです。

     RIMG0731

夏に暑いじゃない!!
と思いますが、キャンプ場の夜は案外涼しくて
風もあるので全然OKでした  


翌朝はすっかり川が元の姿に戻ってきているので、

     RIMG0739

子供達3人で河童の川流れ~!です。


暑い夏のキャンプ・・・・。
高原も良いけれど、日中も涼しく過ごせる川キャンプ。
私はお勧めです♪


ちなみに神之川キャンプ場の設備 → こんな感じ でしたが、大きな変化が!!
トイレの中が改修されていて全て洋式、暖房便座つきに。
そして洗面台も少しきれいになっていました♪
クチコミを見るとかなりなキャンプ場のイメージがありますが、
川遊びを楽しむことを重視するのであればお勧めキャンプ場です。
(&今回はあまりマナー違反者に出会いませんでした。
  やはりその時の運もありますね。)



                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ
  


 



  

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 2  西伊豆は空いているぞ~!!&お勧めスポット♪

昨日の続き・・・・・

GW中お友達ブログを見ても、
誰の話しを聞いても混雑していたらしい首都圏。

それに比べ西伊豆はガラスキですよ~!!

  今回我が家が基点としたキャンプ場自体はほぼ満サイト。
     ちなみに、
     崖の上の絶景スポットにテントを張りたい場合は
     お昼前に到着して順番待ちをしないと無理な様子です。

     ついでにキャンプ場の設備・・・。
     HPの画像よりも少し古くなっていますが、
     清掃などは行き届いていて、
     連休中のトイレやシャワー室お風呂などで嫌な思いは1度もしませんでした。
     

道路も渋滞
ほとんどの駐車場は無料。
お天気も・・・富士山周辺などはあまり・・・・だったようですが、
3日を除けばピーカン天気
SPF50の日焼け止めが必須アイテムなお天気でした。

そしてこのお天気の中我が家が行ったのは
雲見港から車で松崎方面へ約10分の石部港


我が家が気に入ったポイントとしては
子供達の遊べる浜
パパが釣りを楽しめる堤防
冷えた体を温めてくれる温泉
がそろっているからです。

    温泉↓
     33
        (画像はこちらからお借りしています→ )
     画像ではお湯が入っていませんが、
     天然温泉のかけ流し風呂が無料で楽しめます。
     脱衣所も隣にあります&水着の着用をお願いします♪
     オチビとアニキは浜と温泉をなん往復したことか・・・

    浜↓
     34
        (画像はこちらからお借りしています→ ) 
     浜と港の間を仕切るコンクリート堤防の隙間や石の下に
     エビカニヤドカリ等が沢山♪
     探すと大人の手のひらサイズのカニもいるそうです。
     ウニなども見えますが、このウニはガンガゼと言って直ぐに刺すウニ
     なので触らないように注意してください♪
     浅瀬では安心して子供を遊ばせられます。
      
    釣り場↓
     58014
        (画像はこちらからお借りしています→ )      
     今の時期はアオリイカがつれるそうです♪
     我が家はキス(20センチ大)
           カサゴ(20センチ大)
           ネンブツダイ(入れ食い)
           サバッコ(入れ食い)
           その他、名前を忘れちゃったけれど、
           かなり沢山つれましたよ。

     しかし釣りえさ・・・雲見港の港の近くまたは松崎港周辺まで行かないと
                見当たらなかったので、その準備だけお忘れなく♪

駐車場横に和式のみですがトイレもありました。

週末やお客さんの多い時期は駐車場代1日1000円
取られますが、領収書を取っておけば1日出入りは自由

自動販売機は1台あるものの、
食料、飲み物、クーラーボックス、日よけとなる簡易テント
の持参をお勧めします♪


夏もお盆の時期を避ければ案外空いている西伊豆!!
お勧めです♪



                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ





夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

結局後半GW3泊キャンプ♪に行って来ました。

朝もず~っと悩みながら、
子供達とマリオで時間をつぶしながら・・・
待つこと数時間。

とりあえず行ってみて様子を見ようということで出発♪
雨風すごいのに、1国も西湘入口も渋滞

徐々に霧雨?に変わっていくものの、
午前11時前出発で午後4時到着です♪

場所は
西伊豆の雲見にある

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場
   fuzisan
    (画像はHPよりお借りしています)

ここを選んだ理由としては設備の充実度合い?!かな。
   (特にお風呂・・・シャワーもお風呂も無料は嬉しいです)
1泊だとあまり設備を重視しなくてもいいものの、
3泊するとなると子供達のためにも、自分のためにも少し楽を出来るキャンプ場がいいので、
ここに決めました

     設備等はHPでチェックしてください

というのも、今回のキャンプ・・・
ギリギリまで迷っていたため?カメラを忘れてしまいました
携帯でいろいろ撮影したかったものの、
未だに古~い携帯を使っている我が夫婦。
写真を2枚撮影しただけで電池がなくなり、
充電機器も持たないのでほぼ3日間完璧に現代社会と鎖国状態の生活でした

     もち帰宅後・・・キャンプに行くことを親に伝えていなかったため
     夫婦そろって携帯はつながらない&家に連絡しても全く連絡取れず・・・
     でかなり心配をかけてしまった両家の親からは叱られました。

     携帯の電池確認♪必要ですね



かなり中途半端なんですが、そろそろ授業参観の時間なので、
続きはまたあとで書かせていただきます♪


では・・・・・



                         ↑お時間ありましたら、
                          ポチっとお願いします(^^ゞ