FC2ブログ

我が家の年越し2013♪

さて、新年の挨拶も終わったので早速・・・・・

今年?去年??昨夜???今朝????・・・・
とにかく2012~2013への我が家の年越しは↓

   2

   思い切りぶれていますが

先週に引き続き漁港にて。
場所はもちろん勝浦です。

ちなみに勝浦↓


大きな地図で見る

我が家から約120km。時間にして約3時間のドライブです
この距離が最近近く感じ始めている私・・・マヒしています

さて、今回の勝浦、最近忙しすぎてリフレッシュすることの出来なかったパパにとっては
仕事から解放されてウキウキ。
そして釣りが嫌いなオチビはばぁばのおうちでお泊りしたい♪
親子3人だけの気ままな年越しFISHING

   日ごろ釣りは危険!!と否定的な母ですが、
   先週のアジのたたきがメチャウマだったので
   新年の挨拶ついでに釣りたてアジを期待して
   快く送り出してくれました。

しかし、神様はオチビを差し置いて年越しFISHINGなんてしている
我が家への罰のように

海が

天気予報を見て風が強いという情報を得ていたし、
前日の雨を考えて心の準備をしていたものの、
「悪天候に強い!」
という噂を信じていたので本当に愕然

堤防の外は海の色が違うほど波は高く風も強い。
そして港の中も・・・・投げれる風ではありませんでした。



けれどパパはお刺身をこよなく愛するオチビとの約束を
                 (アジ30匹以上)
守るために、そして日ごろは釣りに否定的な両家の親へのお土産のために
懇親の力をこめて一晩投げ続け、

   1

   アジ  42匹   頑張りました♪


約12時間釣り続け、終了したのは午前2時過ぎ。
まじお疲れ様です。

初日の出を見てから帰宅しようか?!と迷ったものの、
帰宅後夕方までに釣具を片付け、全て捌いて宅配するとなると
時間的余裕がないので、仕方なく帰宅しました。



その後信頼のおけるサイトでの昨夜の勝浦周辺釣果情報を見ると、
地元のベテラン勢でもボウズが多数いた昨夜の状況で42匹!!
という釣果を上げたパパ。

新年早々、最高のお年玉になったようです♪

鯵を求めて勝浦へ・・・クリスマスフィッシング♪

この3連休。
初日が晴れればキャンプのはずが、またしても雨。
さすがに雨の中の設営は寒いので、
晴れた日曜日に勝浦までひとっ走り行って来ました♪

途中寄り道もして、
年賀状の写真を撮影する予定が・・・・

電源を入れたカメラに映し出されたのは

「充電をしてください」

との文字。
そして数秒後にピーと鳴りながら強制終了

あちゃ~です。


ってな訳で、携帯で勝浦↓

   SH3E0229


美味しい鯵が食べたくてやってきた勝浦。
と言っても、冬のこの時期に本当に釣れるのか?!
と半信半疑だったものの、
夕方の3時間で↓

   SH3E0230

   鯵・・・45匹
   キス・・・1匹
   メゴチ・・3匹
   ハゼ・・・1匹


勝浦は本当に冬でもアジが釣れました♪


ちなみに使った仕掛けは

31wNDRNWiGL._SL500_AA300_
ウメズ(UMEZU) ウメズ)固定ハネスカット10号2942F

↑こんな感じのシャトル?の下に
コマセを入れる↓餌かご?(こんなの)



を付け、その下に↓



 ↑このシリーズのトリックエースFRと言うものです。
  針の周りにキラキラしたものがついているやつ

&重りを付けて「チョイ投げサビキ?!」
と言われている方法で勝浦を楽しんでいます。

まだまだ初心者の我が家。
沢山の釣り上手な方々にお話を聞きましたが、
鯵釣りには上にあるまるふじ(Marufuji) Pー559トリックエース夜光5号シリーズが
口の弱い鯵をバラスことなく釣り上げるために
一番お勧めのようです。
 
   (ちなみに針のサイズなどは回遊しているお魚さんによって
    変えてくださいね♪)


あと、釣りやキャンプ・非常時に役立つヘッドライトでは↓



が絶対お勧め!!
我が家も数種類だけれど買って試してみたものの、
↑が一番使いやすい!!と言うか、明るい!!
女性には見た目抵抗あるヘッドライトだけれど、
パパに持たせるなら↑が一番お勧めです♪



ライトに関して詳しくはまた後日・・・・・。



かさごGET♪

ジャジャ~ン

   RIMG1338

かさごGET♪

と、言いたいところだけど、
パパが釣り上げたのではなく、
オチビの幼稚園のお友達パパが釣り上げたもの

そちらのご家庭は我が家のようなファミリーフィッシングとは違って
本格的&正真正銘の釣りキチ

我が家にとってはこんな25センチオーバーのカサゴが釣れたら
家族全員大興奮
ですが、お友達一家は日常茶飯事

   RIMG1339
   ウ~ン、この大きさ、私も釣ってみたい♪
   けれど、現実はこの小さいほうのカサゴでも大喜びの我が家。

   ちなみに前日に仕事帰りにササッと釣って帰ってきたそうです。

これを見たパパはここのところ釣りに行くことも出来ていないので、
メチャメチャ羨ましく、
そして自分にもいつの日か大きなカサゴや
大きな魚を釣って帰る日が来るのか?!
とブツブツ言っていました




あと、パパが釣具SHOPを色々検索して
  
↑が安いといっていました♪

一つ一つは大きな金額ではないけれど、
釣具って、なくなったり、壊れたり、
その他消耗品も多いから、ちょっとした差額とて
チリも積もれば・・・と家計を預かる私は実感しました



21匹も食べた我が家♪

この1ヶ月で3回目の勝浦に行ってきました。

   RIMG1326

片道約3時間。
私の苦手な首都高も千葉の山道も慣れてきたような・・・

日中は恐ろしくなるほど釣れなかったものの、
         (15センチくらいのキス3匹のみ)
釣具屋さんのオーナーさんが教えてくれた、

4時~7時の間が狙い目だから辛抱してみて♪

と言う言葉を信じて待つこと数時間。
本当に3時間でアジが21匹釣れました♪

   RIMG1327

     今回も買ってしまったぴーなっつ最中と記念撮影♪

     ただ、前日の同じ時間帯はかなりの釣果で、
     一人で4キロ以上アジを釣る方もいたそうです。

それに比べるとはるばるやってきた我が家にとっては
残念な結果のようにも思えるけれど、
とにかく楽しめたので良かったです。

そして翌日・・・。
家族からのリクエストどおり、
アジのたたきとアジフライを作り、恐ろしいことに完食

いくら美味しいといえども、食べつくしてしまう家族3人+ババ。
彼らの食欲に・・・・・・・・・・・・。

     ちなみに私はアジフライを1匹分しか食べれなかった~

パパは

やっぱり40匹は釣らないとダメだな~♪
次はいつ行こうか?!


と。


家計を預かる私としては、

釣ったアジは年1回で!!
それ以外は買ってくれ~!!!!!

と言いたいです。

勝浦漁港は本当に釣れる♪

食べることをこよなく愛する我が家。
すっかり家族で(約1名・・オチビは釣りが大嫌いですが・・)
釣りにはまり、最近は食べて美味しい魚を目指してあちこちに釣りに行っています。

   (といっても、船ではなく、そして子供がいるので磯でもなく、
    安全な漁港や、堤防からのつりです。)

先日は勝浦漁港に行ってきました。

この勝浦漁港。
釣り雑誌などを見ると鉄板釣り場として有名な釣り場のようです。
ですが前回行ったときは私がアジを2匹釣っただけで
あまり・・・といった感じでしたが、
先週は・・・・

   RIMG1299

   アジ・・・11匹
   キス・・・8匹
   その他へダイ?〇〇ダイ・・・などリリースしたものを含めると40匹位は釣れました。

勝浦までの交通費やエサ・仕掛け代などを考えれば
お店で買ったほうが断然お得とわかっていても、
お兄ちゃんは自分で釣った魚が食べたいらしく
最近はどこに遊びに行く?!と聞いても釣りばかり。

つれまわされるオチビさんにはとてもかわいそうですが、
何を隠そう、彼女が家族で一番生ものが好きな女なので


地元の方とお話をしてみたところ、
勝浦漁港では冬でもアジがつれたり、
良い日には一晩で50匹以上アジを釣ることも可能な場所だそうです。

またトイレ↓
   RIMG1278 RIMG1277
   (どうでも良いですよね?でもファミリーフィッシングには重要なので)
もいつも清潔なので有り難いです。



水曜日以外は毎日勝浦朝市(リンクしています) が開かれているし、
近くにはほっともっと(リンクしています)もあるので便利です。

本牧もいいけれど、
人ごみで釣りをするよりも

   RIMG1287

のんびり気分での釣りもお勧めです。